トップページ > 最新情報 > スマホのOLED搭載加速〜LCD搭載は約17,000円以下のモデルだけになる?
2021年5月6日 12時10分

読了まで 144

スマホのOLED搭載加速〜LCD搭載は約17,000円以下のモデルだけになる?

iPhone OLED LCD


 
中国ベンダーの、ミッドレンジとハイエンドスマートフォンにおいて有機EL(OLED)ディスプレイ搭載が加速しており、今後、液晶ディスプレイ(LCD)を搭載するモデルは155ドル(約17,000円)以下のモデルのみになりそうです。

高品質LCD不足が、移行に拍車

Gizchinaによれば、高品質のLCDが不足していることもあり、OLEDディスプレイへの移行が進んでいるようです。
 
パネル単体としても、OLEDはLCDと比較し、「色の再現性とコントラストに優れる」「黒の表現」「パネルの厚みを薄く出来る」などの利点が評価されていると、Gizchinaは伝えています。

Samsungは、他社からの調達が増加

Samsungは、自社のスマートテレビ用OLEDディスプレイをLG Displayから購入する見通しです。その枚数は、100万枚を超えるとみられています。
 
また、Galaxy Mシリーズなど、Samsungのミッドレンジスマートフォンには中国BOE製のOLEDディスプレイが搭載されることも明らかになっています。
 
ディスプレイパネルはスマートフォンの構成部品の中でも高価な部類であることから、傘下にSamsung Displayがあっても、必ずしもGalaxy全モデルに採用されるわけではなくなってきたようです。
 
 
Source:Gizchina
Photo:Apple
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる