2021年5月4日 09時22分

読了まで 144

中国スマホ市場におけるHuaweiのシェアがさらに低下~2021年第1四半期のデータ

Huawei製スマートフォンの画像


 
アメリカからの制裁に苦しむHuaweiは本国である市場でもスマートフォン販売で苦戦しています。2021年第1四半期(1月~3月)においてHuaweiは中国市場でのスマートフォンのをさらに低下させました。

シェアを落とし続けるHuawei

調査会社のCounterpointによると、2021年第1四半期に中国で出荷されたスマートフォンは合計で9,070万台でした。これは、前年同期比で36%の増加に相当します。
 
メーカー別では前年同期に首位であったHuaweiが大きくシェアを落としています。
 
中国スマートフォン市場のメーカー別シェアの推移
 
2020年第2四半期には30%以上あったHuaweiのシェアは、2021年第1四半期には16%まで落ちました
 
これは、アメリカからの制裁の影響により、スマートフォンの製造に必要なチップを入手できないことが原因と考えられます。

Appleはシェアを約1.5倍に

Huaweiのシェアを奪って首位となったのは、24%のシェアのです。
 
続いて、23%のOPPO、16%のHuawei、15%の、13%のとなっています。
 
Appleは2020年第1四半期の9%に対して、iPhone12シリーズの成功により、約1.5倍にシェアを伸ばしました

 
 
Source:Counterpoint via PhoneArena
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる