トップページ > Apple Watch > Apple、Apple Watch SEとSeries 6の整備済製品の販売を開始
2021年4月30日 04時06分

読了まで 151

Apple、Apple Watch SEとSeries 6の整備済製品の販売を開始

apple watch series 6


 
Apple(米国)が、Apple Watch SEApple Watch Series 6認定整備済製品の販売を公式Webサイト上で開始した、と米メディア9to5Macが伝えています。

セルラー対応モデルは定価から100ドル引きで販売

認定整備済製品としてAppleオンラインストア(米国)で新たに購入可能となったのは、Apple Watch SEApple Watch Series 6です。
 
Apple Watch Series 6(GPSモデル)- 40mmシルバーは、定価から60ドル(約6,530円)割引329ドル(約35,820円)で販売されており、Apple Watch SE(GPSモデル)- 40mmシルバーは定価から40ドル(約4,350円)割引239ドル(約26,020円)で販売されています。
 
Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)- 40mmステンレススチール製は、定価から100ドル(約10,890円)割引599ドル(約65,220円)で販売されています。

日本のストアではSEとSeries 6の整備済製品の取り扱いはなし

今のところ、Appleは昨年9月に発売したApple Watchモデルの認定整備済製品を販売しているようですが、今後さらに幅広いレンジのモデルを販売する可能性もありそうです。
 
なお、日本のAppleオンラインストアでは、Apple Watch SEとApple Watch Series 6の認定整備済製品の販売は現在のところ行われていません。
 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる