トップページ > 最新情報 > Google Pixel 5aで撮影した画像が誤って掲載〜同社エンジニアが撮影
2021年4月24日 22時33分

読了まで 140

Google Pixel 5aで撮影した画像が誤って掲載〜同社エンジニアが撮影

Pixel 5a leak_2


 
Gizchinaが、未発表のGoogle Pixel 5aを使って、Googleのソフトウェアエンジニア、マンフレッド・アーネスト氏が撮影したとする写真を掲載しました。

Googleがブログ記事に誤って掲載か

Googleが、ブログ記事でGoogle Pixelのカメラ機能を紹介、掲載された写真のEXIFデータを調べたところ、Google Pixel 5aで撮影された写真があったとGizchinaが報告しました(現在、その写真は削除済み)。
 
EXIFデータなどから、その写真は2020年10月に、絞り値F/2.2の超広角レンズで、Googleのソフトウェアエンジニア、マンフレッド・アーネスト氏が台湾で撮影したものだと判明したようです。
 
Google Pixel 5a picture

6月11日に発表か

Google Pixel 5aは、Snapdragon 765Gチップ、6.2インチ FHD+ 有機EL(OLED)ディスプレイを搭載し、フロントカメラはパンチホールで、リアカメラは2眼+像面位相差オートフォーカス(PDAF:Phase Detection Auto Focus)センサーを採用、背面指紋認証センサーを備え、2021年6月11日に発表されると噂されています。
 
 
Source:Gizchina
Photo:voice
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる