トップページ > iPhone > iPhoneシリーズの売上高1位はiPhone11~iPhone12 miniが最低
2021年4月23日 08時06分

読了まで 143

iPhoneシリーズの売上高1位はiPhone11~iPhone12 miniが最低

iPhoneシリーズの画像


 
最新のiPhone12シリーズが発売された後もAppleは旧モデルを併売しています。2021年1月~3月のアメリカにおける調査によると、iPhoneシリーズのなかで最も売れたのはiPhone11であったそうです。一方、iPhone12 miniは最も売れなかったiPhoneに位置づけられました。

24%のシェアで首位のiPhone11

調査会社のConsumer Intelligence Research Partners(CIRP)のレポートによると、2021年1月~3月にアメリカでもっとも売れたiPhoneはiPhone11で、iPhoneシリーズの売上全体の24%を占めたそうです。
 
2021年1月~3月にアメリカで売れたiPhoneの割合の画像
 
一方、最新のiPhone12シリーズは合計で61%を占めています。
 
しかしながら、iPhone12 miniは最も売れなかったiPhoneとなっており、iPhone XRやiPhone SEをも下回る売上高でした。

加重平均小売価格は減少

iPhoneシリーズのアメリカにおける加重平均小売価格(WARP)は、2020年10月~12月の873ドルから847ドルに低下しました。
 
この減少は、旧モデルであるiPhone11とiPhone XRの人気が2020年10月~12月に比べて増したためとされています。

 
 
Source:CIRP via 9to5Mac
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる