トップページ > 最新情報 > 東京都税を納付できるスマホ決済サービス等が追加〜5月6日から
2021年4月30日 18時00分

読了まで 139

東京都税を納付できるスマホ決済サービス等が追加〜5月6日から

東京都税


 
東京都は、都税の納付で利用できるスマートフォン決済サービス等を追加導入します。

以前よりPayPay・LINE Payは利用可能

東京都主税局では、都税の納付者の利便性向上と都内のキャッシュレス決済の普及促進の観点から、2020年6月から、スマホ決済サービスのPayPayLINE Payを導入しています。

新たに5種類のサービスを追加

今回、納付書のバーコードを読み取ることで税金を納付することができるスマホ決済サービス・アプリが新たに5種類追加されました。追加されたサービスは以下の5つです。
 

  • au PAY
  • d払い
  • J-Coin Pay
  • PayB
  • モバイルレジ

対象税目と注意点

新たな決済サービスが利用できるようになるのは、2021年5月6日からです。また、対象となる税目は以下のとおりです。
 

  • 自動車税種別割
  • 固定資産税・都市計画税(23区内)
  • 固定資産税(償却資産)(23区内)
  • 不動産取得税
  • 個人事業税等

 
利用できるのは、納付書一枚あたりの合計金額が30万円までの納付書で、バーコード印字があるものに限ります(au PAYの場合一枚あたりの合計金額が25万円まで)。

 
 
Source:東京都
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる