トップページ > 最新情報 > ドコモ、ahamoの店頭サポートサービスを有償で提供する方針
2021年4月16日 13時54分

読了まで 146

ドコモ、ahamoの店頭サポートサービスを有償で提供する方針

ahamo


 
NTTドコモの料金プラン「ahamo」は現状、申し込みから各種手続きまでのすべてをオンライン上で行うオンライン専用プランとなっていますが、同社は今後、店頭でのサポートサービスも有償で提供する予定であることを明かしました。

ドコモはahamo店頭サポートサービスを後日発表予定、KDDIとソフトバンクは未定

ドコモは総務省が本日開催した「競争ルールの検証に関するWG(第16回)」において、新料金プランahamoを含めた通信市場の動向について発表しました。
 
同社はahamoについて「20GB・2,700円の低廉な料金であり、他社に先駆けてメインブランドのプランとして発表したため、廉価プランへの円滑な移行に大きく貢献している」としました。
 
一方、同社は「ahamoを含めた最適な料金プランの案内ができていないこと」「店頭での受付・サポートがないこと」をahamo提供開始後の課題として挙げており、今後はahamoの店頭サポートサービスを有償で行う予定であることを明かしました。
 
通信市場の動向(ahamoの提供)
 
なお、会議にはKDDIやソフトバンクも参加していましたが、povoやLINEMOの店頭サポートサービスについては、KDDIが「有償サポートについてコメントすることはできない」、ソフトバンクは「今後選択肢の1つとして検討しているが、決まっていることはない」と回答しています。
 
 
Source:総務省(PDF) via ケータイWatch,携帯総合研究所
(kotobaya)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる