トップページ > 最新情報 > Apple Fitness+で妊婦、高齢者、初心者向けコースがスタート
2021年4月16日 13時59分

読了まで 152

Apple Fitness+で妊婦、高齢者、初心者向けコースがスタート

Apple Fitness+


 
米国、カナダ、英国、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドの6カ国で提供されているAppleのサブスク型のフィットネスサービス「Apple Fitness+」に新なコースが開設されました。

妊婦、高齢者、初心者

Apple Fitness+はアメリカをはじめとした英語圏の国で提供されている月額定額制のフィットネスサービスです。エクササイズはApple TVやiPhone、iPadに配信される動画を見て行い、Apple Watchで消費カロリーや心拍数などを計測します。
 
Apple Fitness+
 
月額9.99ドル(米国)のサービスであり、日本ではまだ提供されていませんが、このApple Fitness+がさらに利用者層を拡大するために新なコースを設置しました。今回開設されたのは妊婦向けコース高齢者向けコース初心者向けコースの3つです。妊婦向けコースのトレーナーは妊娠中のベティーナ・ゴゾさんが担当し、「健康な妊娠中に女性がアクティブであり続け、新しい赤ちゃんとの生活の準備をするのを助ける」と目標が設定されています。
 
高齢者向けコースでは筋力、柔軟性、バランス、協調性、可動性に重点を置いたトレーニングが配信されます。初心者向けコースは毎週のスタジオワークアウトを試す前に、より多くのユーザーが始めて自信をつけるのを助けるコースとなっています。
 
日本でのApple Fitness+サービス開始は翻訳作業(もしくは日本人トレーナーによる動画制作)が必要なため、まだ少し時間がかかるかもしれません。しかしApple Watchユーザーとしては早期のサービス開始を期待したいと思います。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる