トップページ > 最新情報 > PayPay、「ボーナス運用」利用者が開始から1年で300万人を突破
2021年4月13日 17時30分

読了まで 139

PayPay、「ボーナス運用」利用者が開始から1年で300万人を突破

PayPay ボーナス運用


 
PayPayは、「PayPay」アプリの中でPayPayボーナスを利用して疑似運用体験ができるサービス「ボーナス運用」の利用者が提供開始から1年で300万人を突破したと発表しました。

2021年3月には200万人を突破していた

ボーナス運用の機能は、PayPay証券が「PayPay」アプリの中で提供している、ミニアプリです。PayPayボーナスを利用して、擬似運用体験をすることができます。サービス提供開始から約10カ月半が経過した、2021年3月には、200万運用者を突破していましたが、4月5日時点で300万人を突破しました。

ミニアプリで簡単に「ボーナス運用」

ミニアプリとは、1つのアプリの中でほかのサービスを利用できるようにしたものです。例えば、PayPayの場合は、パートナー企業が提供するサービスの予約や商品の注文、支払いなどが「PayPay」アプリの中で完結します。ほかにも、d払いなどがアプリ内でミニアプリを提供しています。
 
スーパーアプリ化を進める「PayPay」アプリでは、PayPay銀行が提供する、カードローンの申込みや借入れが可能になるミニアプリ「お金を借りる」などの利用も拡大しています。

 

 
 
Source:PayPay
(藤田尚眞)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる