トップページ > 最新情報 > Google、地球の反対側までARで穴を開けられる「Floom」を公開
2021年4月12日 17時41分

読了まで 148

Google、地球の反対側までARで穴を開けられる「Floom」を公開

google floom


 
Googleは、新たな拡張現実(AR)体験「Floom」をWebアプリとして公開しました。ユーザーが現在立っている地点から真反対の場所の様子を、ARで開けられた穴から垣間見ることができます。

アプリを使用するにはChrome + Androidが必要

Googleは現地時間の4月7日、ブラウザ上で動作するWebアプリ「Floom」をソーシャルメディアで公開しました。
 
「Floomで世界を探検しましょう、地球の反対側までたどり着けるARのトンネルを作れます」
 


 
「Floom」はGoogleが公開したWebブラウザベースのAR体験のひとつで、同社は他にも様々なアプリを披露しています。
 

 
GoogleのAR Webアプリの動作環境は、“Androidデバイス上でのChrome”となっており、残念ながらiPhoneではサポートされていないようです。
 
 
Source:Google via The Verge
Photo:Floom/Google
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる