トップページ > AirPods > AirPods Proの新作CM、日本人チャンピオンが見事な縄跳びを披露
2021年4月1日 00時00分

読了まで 234

AirPods Proの新作CM、日本人チャンピオンが見事な縄跳びを披露

Apple AirPods Pro「Jump」


 
Apple Japanは、AirPods Proの装着感とノイズキャンセリング機能をアピールする新作CM「Jump」を公開しました。出演しているのは、ダブルダッチ(2本縄跳び)の日本チャンピオンです。

AirPods Proを装着し軽やかに縄跳びを披露

AirPods Proの新作CM「Jump」は、先日アメリカで公開されたのに続き、日本でも公開されました。
 
耳にAirPods Proを装着したまま、軽やかな身のこなしで、次々と華麗な縄跳びを披露しています。
 
Apple AirPods Pro「Jump」
 

自身もAirPods Proを愛用する日本チャンピオン

この男性は、ダブルダッチの日本チャンピオン、杉野賢悟氏です。
 
Apple AirPods Pro「Jump」
 
ダブルダッチは、2本の縄を使った縄跳びの競技です。杉野氏は、2028年にはオリンピックの正式種目になるダブルダッチの普及のための活動をすると同時に、自身のオリンピック出場も目指しているそうです。
 
杉野氏は、シルク・ドゥ・ソレイユの「VOLTA」に出演した経歴を持ち、2021年3月に開催された「DOUBLE DUTCH CONTEST JAPAN 2021」で優勝した日本チャンピオンで、10月には世界大会出場を予定しています。
 
杉野氏は、1人で練習する時はApple WatchとAirPods Proで音楽を再生しているほか、自分で音楽の編集をする際はMacも活用しています。
 
Apple Watchでの音楽再生は、本体を見なくても音量操作ができるのが気に入っているそうです。

快適な装着感、ノイズキャンセリングが特徴のAirPods Pro

AirPods Proは、独自の通気システムにより、高い密閉性と同時に、耳にかかる圧力を均等化して快適な装着感を両立しているため、装着していても耳が疲れにくい利点があります。
 
また、外部に取り付けられたマイクが周囲のノイズを分析し、ノイズを打ち消す音を出すのに加えて、耳の内側の音を分析する処理を1秒間に200回実行するアクティブノイズキャンセリングも特徴です。
 
逆に、周囲の人の話し声などを聞きたいときには、AirPods Proの軸部分をつまむだけで外部音取り込みモードに切り替えることができます。
 
Apple AirPods Pro「Jump」
 

華麗なダブルダッチのCMはこちら

杉野氏のパフォーマンスが印象的なAirPods Proの新作CM「Jump」はこちらでご覧ください。
 

 
CMで使われている楽曲は、Young Francoの楽曲「Fallin’ Apart (feat. Denzel Curry & Pell)」です。
 

 
杉野氏のInstagramアカウントでは、東京都内で撮影されたパフォーマンスや、音楽と融合した作品も公開されています。
 


 
 
Source:Apple Japan/YouTube
(hato)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる