2021年3月31日 02時53分

読了まで 153

WWDC21公式イメージを使ったiPhone壁紙とApple Watch文字盤

9to5Mac WWDC21 壁紙


 
Appleが開催を発表した世界開発者会議(WWDC21)の公式イメージを使った壁紙を、米メディア9to5Macが公開しました。iPhoneの壁紙用とApple Watchの文字盤用が用意されており、今から気持ちを盛り上げるのに使えます。

WWDC21の公式イメージを壁紙に

Appleが現地時間6月7日から11日にオンラインで開催すると発表したWWDC21の公式イメージには、メガネをかけてMacBook Airを眺めるミー文字が描かれています。
 
9to5Mac WWDC21 壁紙
 
9to5Macは、WWDC21の公式イメージをもとに、iPhone用壁紙8種類、Apple Watchの文字盤用4種類を公開しています。
 
9to5Mac WWDC21 壁紙
 

iPhoneとApple Watchに設定可能

iPhoneの壁紙に設定するには、9to5Macの記事ページから画像を長押しして「”写真”に追加」で保存し、「写真」アプリで画像を選択し共有メニューから「壁紙に設定」を選択すればOKです。
 
9to5Mac WWDC21 壁紙
 
Apple Watchの文字盤に設定するには、iPhoneの「写真」アプリに保存したうえで、共有メニューから「文字盤作成」を選びます。
 
9to5Mac WWDC21 壁紙
 

iOS15のほか、「M1X」搭載Macも発表か?

WWDC21では、初日の基調講演でiOS15やmacOS 12などの次期OSが発表されるとみられます。
 
2021年は、M1の上位モデル、「M1X」を搭載したMacが発表されるのではないか、と噂されています。
 
例年、基調講演の模様はライブストリーミング配信され、誰でも無料で視聴することができます。
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる