トップページ > 最新情報 > Twitter、絵文字によるリアクションの追加を検討中か
2021年3月25日 16時42分

読了まで 157

Twitter、絵文字によるリアクションの追加を検討中か

Twitter


 
Twitterユーザーが、絵文字を使った反応に関するアンケート調査を受けたと報告しており、Twitterが絵文字によるリアクションの追加を検討している可能性が浮上しました。

システムのモックアップをユーザーに提示

米メディアThe Vergeによれば、Twitterは限られた少数のユーザーに対して、ツイートへの絵文字を使った反応についてのアンケートを送信しているとのことで、Facebookに近いような多様なリアクションによる「いいね」の追加を考慮しているようです。
 
Twitterは新たなリアクションシステムのモックアップを見せ、ユーザーにどれが良いかを選ばせている、と伝えられています。絵文字を使った反応の例として、「おかしい」「興味深い」「悲しい」「最高」「支持を表明」「怒り」などが挙げられています。
 

ネガティブな反応の追加も検討か

Twitterはネガティブな反応をより鮮明に示す機能の追加も検討しているようで、「不支持」や「よくないね」の評価を受けた際に、ユーザーがどのように感じるかを尋ねる質問もあったようです。
 
絵文字によるリアクションはTwitterに公式に追加されたわけではなく、今後機能が実際に実装にいたるかどうかは今のところ定かでありません。
 
 
Source:The Verge via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる