2021年3月24日 17時43分

読了まで 144

スマートニュースでお店の混雑傾向が確認可能に スーパーやドラッグストアなどが対象

smartnewsお買物混雑マップ


 
スマートニュースは、近所のお買い物先の混雑傾向が確認できるお買い物混雑マップ」を3月24日より提供開始しました。

お店の混雑傾向を3段階で表示

スマートニュースの新機能「お買い物混雑マップ」は、端末の位置情報を利用することで利用者の近所の店舗をマップで表示し、お店ごとに曜日・時間帯別の混雑傾向を確認できる機能です。混雑傾向は、「通常より混雑=赤」「通常程度=緑」「いつもより空いている=青」の3段階で表示されます。
 
お買い物混雑マップ
 
本機能の対象となる店舗は、スーパー、ドラッグストア、ホームセンター、ディスカウントストア、百貨店・モールなどの全国約49,000店舗です。

お買い物混雑マップの利用方法

「お買い物混雑マップ」を利用するには、事前にを最新版にアップデートした上で、アプリ内にて「混雑マップ」チャンネルを追加しておく必要があります。
 
お買い物混雑マップの利用方法-1
 
チャンネル追加は、「ホーム」タブ→上部タブ「もっと」の順にタップします。
 
お買い物混雑マップの利用方法-2
 
「チャンネルを検索」に「混雑マップ」と入力して「混雑マップ」を選択、右上に表示される「追加」をタップで完了です。
 
お買い物混雑マップの利用方法3
 
混雑傾向を確認するときは、上部タブの「混雑マップ」をタップし、「お買い物混雑マップ」から該当店舗を選択します。
 

 
 
Source:SmartNews
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる