トップページ > 最新情報 > GLOBALFOUNDRIESが、CPのAR用マイクロディスプレイ製造受託
2021年3月21日 01時00分

読了まで 144

GLOBALFOUNDRIESが、CPのAR用マイクロディスプレイ製造受託

Intellipix


 
Compound Photonics(CP)とGLOBALFOUNDRIESが、拡張現実(AR)用モノリシック・マイクロディスプレイの製造協業を発表しました。

GLOBALFOUNDRIESの22FDXで製造

Compound PhotonicsとGLOBALFOUNDRIESが現地時間2021年3月10日、マイクロディスプレイプラットフォームであるInteliPixの製造に関して、パートナーシップを結んだと発表しました。
 
同製品は、GLOBALFOUNDRIESの特殊半導体用プラットフォーム、22FDXで製造されます。

InteliPix搭載ARデバイスが、2023年発売

InteliPixは、非アクティブなピクセル領域の電力消費を抑えることで、高画質と高輝度を実現しながら、システム全体での消費電力を削減できます。
 
Compound PhotonicsはGLOBALFOUNDRIESの22FDXが備える、プラットフォームとしての高い性能、低消費電力、幅広い機能統合能力を活用し、高フレームレート、低レイテンシーのリアルタイムAR用ディスプレイをワンチップで提供することが可能になります。
 
IntelliPixはマイクロLEDディスプレイにより、最大2,048 x 2,048以上の解像度を実現、搭載製品が2023年に発売される見通しです。
 
 
Source:LEDinside
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる