2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Samsung「Galaxy A52 5G」「Galaxy A72」を発表

    samsung a52 a72

    samsung a52 a72
     
    Samsungは日本時間の3月17日23時から新製品発表イベントをオンライン開催し、新型Aシリーズスマホ「Galaxy A52 5G」「Galaxy A72」を発表しました。両デバイスはヨーロッパ市場で近く販売が開始されるようです。

    A52は5G対応、深度カメラを搭載

    Galaxy Aシリーズはミッドレンジ機ですが、Galaxy A52 5GGalaxy A72はSシリーズのようなハイエンド機能が多く積まれているのが特徴となっています。
     

     
    A52とA72で目を引くのは、背面のクアッドカメラです。Galaxy A52のカメラは、6,400万画素のメインカメラ、1,200万画素の超広角カメラ、500万画素のマクロカメラ、500万画素の深度カメラの4つのカメラで構成されています。
     
    samsung a52 a72
     
    メインカメラは手ブレ補正機構を搭載しており、1,600万画素と6,400万画素の切り替えが可能となっています。超広角カメラの実視野サイズ (Fields of View)は123度となっています。
     
    純正カメラアプリにはSnapが機能を提供しており、拡張現実(AR)効果を外部アプリのダウンロードなしで楽しむことができます。
     
    samsung a52 a72
     
    A52は、英国など5Gが普及している地域では5Gモデルが展開されており、高リフレッシュレート(120Hz)のSuper AMOLEDディスプレイを搭載しています。
     
    A52の4GモデルはSnapdragon 732G、5GバージョンはSnapdragon 750Gを搭載しています。

    A72はズームカメラ、大容量バッテリーを搭載

    Galaxy A72は、6,400万画素のメインカメラ、1,200万画素の超広角カメラ、500万画素の深度カメラ、500万画素のマクロカメラ、3倍のズームカメラからなるクアッドカメラを搭載しており、A52の深度カメラがズームカメラと置き換えられています。
     
    samsung a52 a72
     
    A72はリフレッシュレート90HzのSuper AMOLEDディスプレイを搭載していますが、ディスプレイサイズは6.7インチと、A52の6.5インチよりも大きくなっています。
     
    デバイス自体が大きい分、A72のバッテリーサイズは、A52の4,500mAhよりも大きい5,000mAhとなています。
     
    A72は4G対応のみとなっているため、A52の4Gモデルと同じくSnapdragon 732Gを搭載しています。
     
    A52とA72の両機のカラーバリエーションは、「ブラック」「ブルー」「バイオレット」「ホワイト」の4色となっています。
     
    samsung a52 a72
     
    Samsung Galaxy A52の4Gバージョンの販売価格は349ユーロ(約45,400円)〜、5G対応モデルは429ユーロ(約55,800円)〜となっています。Galaxy A72は449ユーロ(約58,400円)〜で販売される予定です。
     
    samsung a52 a72
     
     
    Source:Samsung [1], [2] via GSMArena
    Photo:Samsung/YouTube
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次