トップページ > iPhone > AppleがiPhone12シリーズ製造の7%~10%を中国からインドに移す?
2021年3月9日 08時38分

読了まで 152

AppleがiPhone12シリーズ製造の7%~10%を中国からインドに移す?

iPhoneのホーム画面の画像


 
アメリカと中国の貿易摩擦の影響もあり、Appleは製品製造の中国一極集中を避けようとしています。その一環として、大ヒットを記録しているiPhone12シリーズ製造の7%~10%をインドでの製造に切り替えようとしているようです。

iPhone12シリーズの7%~10%をインドで製造?

これまでのところAppleはiPhone XRやiPhone11をインドで製造してきました。これに加え、最新モデルであるiPhone12をインドで製造する計画があるようです。
 
AppleiPhone12の全製造能力のうち、7%~10%をインドに移そうとしているとのことです。
 
そのうちの一部はインド国内販売用の製造ですが、輸出用製品の製造も含まれます。

FoxconnとPegatronがインドでの製造に参加?

iPhoneを製造しているメーカーのうち、FoxconnはiPhone12の製造をすぐにインドで始める準備をしています。タミル・ナードゥ州の施設で、既存のiPhone XRとiPhone11の製造ラインを拡大し、iPhone12を製造するようです。
 
PegatronもインドでのiPhone12の製造に関与すると考えられます。しかしながら、Pegatronのインドでの製造開始は2021年後半になる可能性が高いとみられているようです。
 
昨年12月に暴動が起きたWistronが、インドでのiPhone12製造に参加するかどうかは今のところわからないとのことです。
 
Appleはベトナムなどの国でも製品製造を始めています

 
 
Source:Business Standard via AppleInsider
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる