トップページ > 最新情報 > Windows 10のAndroidアプリフルサポートが今年後半に実現?
2021年3月1日 10時20分

読了まで 143

Windows 10のAndroidアプリフルサポートが今年後半に実現?

Android-Windows


 
Windows 10Androidアプリフルサポートが、今年後半に実現する可能性があるようです。

実現した場合、Windows 10で動作可能なアプリが大幅増加

Microsoftは、Windows 10Androidアプリのフルサポートを実装すべく開発を進めており、今年後半には実現すると、Gizchinaが予想しました。
 
今年後半にMicrosoftは、Windows 10 21H2「コードネーム:Sun Valley」をリリースするとみられていることから、Androidアプリのフルサポートもそのタイミングで実装されるかもしれません。
 
Windows 10のAndroidアプリフルサポートが実現した場合、Windows 10で実行可能なアプリの数が、大幅に増えることになります。

独自形式でパッケージ化

本開発は「Latte プロジェクト」として、Androidアプリの開発者が独自のMSIXインストーラー形式で、アプリやゲームをパッケージ化できるようにすることを目標に進められているようです。
 
Gizchinaによれば、このプロジェクトはLinux用のWindowsサブシステムに基づいており、主にWindowsストアのディレクトリにAndroidアプリを配置することが含まれているとのことです。
 
 
Source:Gizchina
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる