トップページ > Apple Watch > Apple、Apple Watchの「健康の未来」機能を紹介する動画3本を公開
2021年2月23日 08時00分

読了まで 29

Apple、Apple Watchの「健康の未来」機能を紹介する動画3本を公開

Apple Watch Series 6 心電図


 
米Appleは、Apple Watch Series 6を紹介する動画シリーズ「The future of health is on your wrist(健康の未来はあなたの手首に)」を公開しました。心電図、睡眠、ワークアウトへの対応が紹介されています。

心電図、睡眠、ワークアウトを紹介

Appleが公式YouTubeチャンネルで公開したApple Watch Series 6の紹介動画「The future of health is on your wrist」では、30秒ほどの動画1本につき1つの機能が紹介されています。

 

心電図(ECG)

Apple Watch Series 6 心電図
 
先日、日本でも利用可能になった心電図機能は、Apple Watch Series 6のほか、Apple Watch Series 4、Apple Watch Series 5でも利用可能です。
 
動画では、病院の予約を取る必要もなく、日常生活の中で手軽に心電図を取れることが紹介されています。
 
なお、この映像は1月末にアメリカでテレビ放映が開始されており、ようやくYouTubeでも公開されました。
 

 

睡眠

Apple Watch Series 6 睡眠
 
watchOS7とiOS14で利用可能になった「睡眠」アプリは、睡眠時間を記録するだけではなく、就寝時刻の30分前にiPhoneの通知をオフにするなど、良質な眠りに役立つ設定をしてくれます。
 
眠っている間に、心拍数や血中酸素を測定・記録できます。
 

 

ワークアウト

Apple Watch Series 6 エクササイズ
 
Apple Watchは水深50メートルの耐水性能があり、水中でのエクササイズにも利用可能です。泳いだ時間と距離、消費カロリー量を、プールでも海でも測定できます。
 
Apple Watch Series 6なら常時表示Retinaディスプレイで、いつでも表示内容を確認できます。
 

 
 
Source:Apple/YouTube
(hato)
 
※Apple Watchの血中酸素ウェルネスアプリの測定値は、自己診断または医師との相談を含む医療での使用を目的とするものではなく、一般的なフィットネスとウェルネスのみを目的としています。

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる