2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Anker、災害時にも役立つ「ソーラー充電対応の2万mAhモバイルバッテリー」発売

    Anker PowerCore Solar 20000

    Anker PowerCore Solar 20000
     
    Anker Japanは2月16日、防塵・防水性能と耐衝撃構造、ソーラー充電機能を兼ね備えた20,000mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Solar 20000」を発売しました。

    合計最大30Wで2台同時充電が可能

    合計最大30Wで2台同時充電が可能
     
    Anker Japanが販売開始した「Anker PowerCore Solar 20000」は、最大出力18WのUSB-Cポートと最大出力12WのUSB-Aポートを搭載し、合計最大30Wで2台まで同時充電が可能となっています。
     
    USB-Cポート単体で利用する場合は、たとえばiPhone12なら約30分で最大50%まで充電できます。

    20,000mAhの大容量バッテリーを搭載

    20,000mAhの大容量バッテリーを搭載
     
    本体容量は20,000mAhです。iPhone12なら約5回、iPad mini 5なら約3回フル充電できます。

    アウトドアシーンでも安心な防塵・防水性能、耐衝撃構造を持つ

    防塵・防水性能・耐衝撃構造
     
    防塵・防水性能はIP65に相当し、また高い強度と耐久性を持つため、アウトドアシーンでも安心して利用することができます。

    本体の充電はソーラー充電にも対応、フラッシュライト機能もあり


     
    本体の充電は付属のUSB-Cケーブルによる充電に加えて、ソーラー充電にも対応します。
     
    18W出力のUSB急速充電器を使用した場合は約7時間で満充電になり、晴天下でのソーラー充電時には数日で50%程度充電ができます。
     
    また、本体はフラッシュライトとしても利用できるため、停電・災害時にも役立ちます。

    価格は税込6,490円、Amazonでは数量限定で500円オフに

    「Anker PowerCore Solar 20000」のサイズは約175×88×30ミリ、重さは約469グラムです。カラーはブラックのみとなっています。
     
    通常価格は税込6,490円ですが、Amazonでは数量限定で500円オフの税込5,990円で販売されています。
     
     
    Source:Twitter,Anker Japan
    (kotobaya)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次