トップページ > 最新情報 > フォルクスワーゲンのCEO、「Apple Carを恐れてはいない」
2021年2月15日 19時36分

読了まで 142

フォルクスワーゲンのCEO、「Apple Carを恐れてはいない」

ヘルベルト・ディース


 
ドイツの自動車メーカーフォルクスワーゲンのヘルベルト・ディース最高経営責任者(CEO)は、Appleの自動車業界参入について「恐れてはいない」と強気のコメントを述べました。

一晩で自動運転車業界を席巻するのは不可能

Reutersは昨年12月、Appleは2024年までに自動車業界に本格的に参入すると報じました
 
フォルクスワーゲンのディースCEOは、「自動車業界は典型的なテック産業とは異なり、一打ちで席巻することは不可能」とドイツの日刊紙のインタビューで答えました。
 
「Appleは一晩でそれを成し遂げることはないだろう」

Appleの計画は合理的?

Appleの自動車開発計画はまだ公のものとなっていませんが、ディースCEOは「合理的ではある」とも述べています。Appleはバッテリー、ソフトウェア、デザインの技術を有しており、それらを組み合わせて電気自動車を作ることは可能だからです。
 
「それでも、我々は恐れてはいない」と同氏はインタビューの中で続けて述べました。
 
フォルクスワーゲンは自動運転車のソフトウェアを自社開発しており、電気自動車データの部門で他社と競合することを目指しています。
 
 
Source:Reuters via MacRumors
Photo:Alexander Migl/Wikimedia Commons
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる