トップページ > 最新情報 > JR東日本、3月15日からSuica通勤定期券にオフピークポイントサービスを導入
2021年2月14日 15時00分

読了まで 330

JR東日本、3月15日からSuica通勤定期券にオフピークポイントサービスを導入

Suica off peak


 
JR東日本が、2021年3月15日からSuica通勤定期券を利用した時差通勤にJRE POINTを付与する、「オフピークポイントサービス」を導入すると発表しました。

「オフピークポイントサービス」とは

Suica off peak_1
 
「オフピークポイントサービス」導入後は、通勤のピーク時間帯1時間半の前後1時間がJRE POINT還元対象時間帯になります。
 
対象エリアの駅に入場すると、ピーク時間帯の前1時間の「早起き時間帯」では1日あたり15ポイント、ピーク時間帯の後1時間の「ゆったり時間帯」では1日あたり20ポイントが還元されます。
 
ポイント還元対象時間帯は、駅によって異なりますJR東日本は「オフピークポイントサービス」導入発表資料内で、各駅ごとの対象時間帯を案内しています。

 

オフピークポイントサービス対象エリア

 
Suica off peak_2
 
オフピークポイントサービス対象エリアは、首都圏を中心とした青点線内の路線と駅です。詳細PDF画像は、「JREオフピークポイントサービス対象エリア」ページからダウンロード可能です。

 

エントリーが必要

 
Suica off peak_3
 
「オフピークポイントサービス」でJRE POINTを獲得するには、エントリーが必要です。最初に「対象のSuica通勤定期券をJRE POINTに登録」した後、「JRE POINT WEBサイトからエントリー」します。

 

ピーク時間の前後で還元ポイントが異なる

 
Suica off peak_4
 
「オフピークポイントサービス」におけるJRE POINT還元額は、各駅ごとに設定された通勤のピーク時間帯の前後で異なります。
 
ピーク時間帯の前、「早起き時間帯」では1日1回15ポイント、ピーク時間帯の後の「ゆったり時間帯」では1日1回20ポイントが還元されます。
 
同日中に、「早起き時間帯」と「ゆったり時間帯」の両条件を達成した場合は、「ゆったり時間帯」の20ポイントが還元されます。

 

ポイントが還元されない場合

 
Suica off peak_5
 
「オフピークポイントサービス」では、下記のようなJRE POINT還元対象外の場合があります。
 
JR東日本の駅で入出場する際に、他鉄道会社管理の自動改札機を利用する場合(対象エリア内で他鉄道会社管理の改札機のみ設置されているJR東日本の駅)
 

  • 厚木駅
  • 八丁畷駅
  • 綾瀬駅
  • 羽沢横浜国大駅
  • JR北千住駅の北改札・南改札、駅ビル(ルミネ)方面改札以外は、他鉄道会社管理の自動改札機が設置されているため対象外

 
 
乗換改札機が、他鉄道会社管理である場合(他社管理改札機が設置された乗換改札口)
 

  • 新宿駅(中央地下小田急線乗換改札口)
  • 新宿駅(京王線乗換改札口)
  • 品川駅(京浜急行線乗換改札口)
  • 五反田駅(東急線乗換改札口)
  • 浜松町駅(東京モノレール乗換改札口)
  • 市ケ谷駅(都営地下鉄線乗換改札口)
  • 日暮里駅(京成線乗換改札口)
  • 高田馬場駅(西武線乗換改札口)
  • 馬喰町駅(都営地下鉄線乗換改札口)
  • 藤沢駅(小田急線乗換改札口)
  • 厚木駅(小田急線乗換改札口)
  • 八丁畷駅(京浜急行線乗換改札口)
  • 高尾駅(京王線乗換改札口)
  • 分倍河原駅(京王線乗換改札口)
  • 大月駅(富士急行線乗換改札口)
  • 久喜駅(東武線乗換改札口)
  • 乗換改札機を通らず一旦出場後に乗り換えた場合は、JR東日本利用分が対象

 
 
相互直通列車などにより、JR東日本と他鉄道会社を乗換改札機を経由せずに利用する場合(相互直通などにより乗換改札機を経由せずに通過できる駅)
 

  • 北千住駅(東京メトロ線相互直通、東武線乗換)
  • 綾瀬駅(東京メトロ線相互直通)
  • 中野駅(東京メトロ線相互直通)
  • 大崎駅(りんかい線相互直通)
  • 羽沢横浜国大駅(相鉄線相互直通)
  • 大月駅(富士急行線相互直通)
  • 西船橋駅(東京メトロ線相互直通・東葉高速線乗換)

 
 
東海道新幹線を利用する場合
 

  • 乗換改札機を通らず一旦出場後に乗り換えた場合は、JR東日本利用分が対象

 
還元されない主な例は、「オフピークポイントサービスでポイント還元されない主な例」のページのPDFをダウンロードし、確認可能です。

ポイント還元時期と、実施期間

「オフピークポイントサービス」でのJRE POINTは、JRE POINT交換番号が奇数のユーザーは奇数月、偶数のユーザーは偶数月に、付与月の前月までの2カ月分の利用に応じて還元されます。
 
「オフピークポイントサービス」の実施期間は、2021年3月15日~2022年3月31日です。
 
「オフピークポイントサービス」の詳細や細則は、専用サイトや発表資料でご確認下さい。
 
 
Source:オフピークポイントサービス専用サイト, 発表資料・駅ごとのピーク時間帯(PDF)/JR東日本
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる