トップページ > 最新情報 > ビットコインを扱う仮想通貨ウォレットBitPayがApple Payに対応
2021年2月13日 01時21分

読了まで 140

ビットコインを扱う仮想通貨ウォレットBitPayがApple Payに対応

BitPay


 
ビットコインを含む仮想通貨を取り扱う仮想通貨ウォレットBitPayは現地時間2月12日、米国在住者向けに発行している同社のカード「BitPay Prepaid Mastercard」が、AppleのWalletに追加可能になったと発表しました。

Apple Payでビットコインが使用可能に

BitPay Prepaid Mastercard をiPhoneのWalletアプリに追加し、BitPay Walletアプリをインストールすれば、Apple Payで決済する際に同カードを選択、ビットコインなどの仮想通貨を使用することが可能となります。

近くGoogle PayとSamsung Payにも対応

BitPayのステファン・ペア最高経営責任者(CEO)はプレスリリースにおいて、Apple Payに加え、この四半期(1月〜3月)末までには、Google PayとSamsung Payにも対応すると述べています。
 
BitPay Walletアプリでの現時点での対応仮想通貨は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサ(イーサリアム)、ステーブルコイン4種(USDC、GUSD、PAX、BUSD)となっています。

 
 
Source:BitPay/Business Wire via MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる