トップページ > 最新情報 > スマホの料金・キャリア乗り換え意向、最多は「乗り換えたいと思わない」37.6%
2021年2月11日 01時53分

読了まで 238

スマホの料金・キャリア乗り換え意向、最多は「乗り換えたいと思わない」37.6%

SIMカード iPhone12 Pro Max


 
携帯4キャリアによる新料金プランが話題となっている中、スマートフォンの料金プランやキャリアの乗り換え意向についての調査結果を、日本トレンドリサーチを運営するNEXERが公開しました。現在の月額料金が6,001円以上のスマホユーザーで乗り換え意向が4割以上と高くなっています。

スマホ料金を払っている1,000人に調査

「スマートフォン・携帯に関するアンケート」は、スマートフォン(携帯)料金を支払っている全国の男女各500名、計1,000名を対象に、2021年2月2日〜9日の期間、インターネットで実施されています。
 
現在利用しているキャリア(複数回答可)は、「NTTドコモ」が33.6%で最も多く、以下「その他」24.8%、「au」21.2%、「ソフトバンク」15.6%、「楽天モバイル」7.4%と続いています。
 
「その他」の詳細には、UQ mobile、Y!mobile、LINEモバイル、イオンモバイルなど、サブブランドとMVNOが含まれていました。
 
NEXER 日本トレンドリサーチ 「スマートフォン・携帯に関するアンケート」
 

支払い月額料金は「2,001円~4,000円」が最多

現在支払っているスマートフォン料金の平均月額料金(複数台利用者は支払額が最も高いもの)は、「2,001円~4,000円」が26.0%で最多でした。
 
NEXER 日本トレンドリサーチ 「スマートフォン・携帯に関するアンケート」
 

乗り換え意向は6,001円以上のグループで4割以上

現在利用している料金プラン・キャリアから乗り換えたいと思うかという問いには、「乗り換えたいと思わない」が37.6%で最多でした。
 
なお、「乗り換えたいと思う」が30.4%、「どちらとも言えない」が32.0%と、いずれも3割台で、3つの回答に大きな差は開きませんでした
 
NEXER 日本トレンドリサーチ 「スマートフォン・携帯に関するアンケート」
 
現在支払っている月額料金別で乗り換え意向を見ると、支払い料金が8,001円〜10,000円のグループで47.8%と乗り換え意向が最も高いほか、10,001円以上のグループで42.5%、6,001円〜8,000円で40.0%となりました。
 
月額料金が6,001円以上のグループで、乗り換え意向が4割以上と高くなっています。
 
NEXER 日本トレンドリサーチ 「スマートフォン・携帯に関するアンケート」
 

乗り換えたいと思わない理由は「満足」と「不安」が混在

調査では、現在の料金プラン・キャリアから「乗り換えたいと思う」「乗り換えたいと思わない」「どちらとも言えない」と回答した理由も尋ねています。
 
乗り換えたい理由としては「機種にはこだわりたいけど、基本料金などは最低限で払いたい」「データ使用をたくさん使うつもりはないので、乗り換えれば安上がりになると思うから」などの声があがっています。
 
乗り換えたいと思わない理由は「今更キャリアを変えたくないし、満足しているため」「ずっと使っているので愛着があるから」といった積極的な理由と「他社に乗り換えは不安だから」「手続きが面倒くさいし、今のプランに不満はないから」「どこも大差がないから」といった消極的な理由の両方がみられます
 
どちらとも言えないという回答には、「どこの会社がお得かよくわからないので」「切り替えることのメリットとデメリットがよくわからないから」などの理由が挙げられています。
 
 
Source:日本トレンドリサーチ
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる