2021年2月6日 18時59分

読了まで 145

Xiaomi、全方向ウォーターフォールディスプレイ搭載のコンセプトデバイスを発表

xiaomi コンセプト


 
中国ブランドが、4方向にが滝のように湾曲したデバイスを発表しました。同社の公式YouTubeチャンネルがコンセプトを投稿しています。

デバイスにポートやボタンはいっさいなし

Xiaomiが世界初の「クアッド湾曲ウォーターフォールディスプレイ」搭載コンセプトスマートフォンと呼ぶデバイスの動画が公開されました。デバイスにはいっさいのポートやボタンはなく、ディスプレイとカメラのみが搭載されています。
 
xiaomi コンセプト
 
xiaomi コンセプト
 

 
デバイスのプレスリリースでは、次のように説明されています。
 

88度のハイパークワッド湾曲スクリーンのデザインにより、ヴィジュアルインターフェースが携帯電話の表面から滝のように流れ落ちる。スマートフォンの額縁(がくぶち)全体がスクリーンによって覆われているかのようになり、本体にはポートやボタンは取り付けられておらず、ノーポートの未来的なユニボディデザインが実現する。

 
Xiaomiのコンセプトデバイスは実現不可能のように思えますが、同社は「46件の自社開発の技術により、物理ポートとボタンはエレガントな代替機能で置き換えられる」としています。
 
「デバイスは実際に存在し、使用したこともある」とXiaomiは米メディアThe Vergeに対して語っています。
 
 
Source:MacRumors, The Verge
(lexi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる