トップページ > iPad Air > iPadの高さ・角度を自由に調整できる「MOFT Float」の先行予約販売開始
2021年1月29日 00時28分

読了まで 251

iPadの高さ・角度を自由に調整できる「MOFT Float」の先行予約販売開始

MOFT Float


 
iPad AirとiPad Proを自由な高さと角度に調整して使えるスタンドケース「MOFT Float」の先行予約販売が開始されました。Makuakeのプロジェクトではありますが、通常のクラウドファンディングとは異なりAll in型であるため、目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年03月29日までに支払いを完了した時点で、応援購入が成立します。3月29日までの先行予約価格は5,180円(税込)です。

iPadの角度、高さを自由に調整できるスタンド

MOFTブランドから発表された「MOFT Float」は、iPad Air(第4世代)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(12.9インチ)を自由な角度に調整できるスタンドケースです。
 
MOFT Float
 
ダブルヒンジ構造により実現した「フローティングモード」では、最高で約8センチ(3.15インチ)の高さまでiPadを持ち上げることができます。
 
MOFT Float
 
iPadとキーボードでタイピングする時や、Sidecar機能を使ってMacのサブディスプレイとして活用する時などに便利です。
 
MOFT Float
 
背面スタンドを使って、iPadを横向きだけでなく縦向きに設置することも可能です。
 
MOFT Float
 
フローティングモード用に、底面のバーをスライドさせることで安定性を高める転倒防止機能も装備されています。
 
MOFT Float
 

iPad Air、iPad Proに対応

「MOFT Float」は、以下の各モデルに対応しています。
 

  • 10.9インチ用:iPad Air(第4世代)
  • 11インチ用:11インチiPad Pro(第1&第2世代)
  • 12.9インチ用:12.9インチiPad Pro(第3&第4世代)

 
MOFT Float
 
重量は、10.9インチ用と11インチ用が378グラム、12.9インチ用が495グラムです。
 
MOFT Float
 
軽くて頑丈なアルミニウム合金製のヒンジは、8,000回の開閉試験が実施された高い耐久性と、片手で簡単に折り畳める操作性が両立されています。
 
MOFT Float
 

先行予約価格で5,180円で購入可能

「MOFT Float」は、Makuakeで2021年1月27日から3月29日の期間、先行予約販売されています。
 
本稿執筆時点では、「MOFT Float」が通常価格の6,180円(税込、以下同じ)から16%引きの5,180円で購入可能です。
 
MOFT Float
 
一般的なクラウドファンディングと異なり、3月29日の期限までに支払いが完了すれば購入が成立します。
 
製品の配送予定は2021年5月末頃が予定されています。

Apple Pencilケースなどのアクセサリも同時購入可能

「MOFT Float」の追加オプションとして、iPad用アクセサリーも先行予約価格で同時購入可能です。以下の価格は本項執筆時点のものです。
 
Apple Pencil(第2世代)用保護ケース:780円(一般販売予定価格1,000円)
 
MOFT Float
 
折り畳み式Bluetoothキーボード(US配列):4,880円(一般販売予定価格6,200円)
 
MOFT Float
 
iPad用キャリーケース:4,080円(一般販売予定価格4,980円)
 
MOFT Float
 
「MOFT Float」の特徴をまとめた動画も公開されています。
 

 
 
Source:LEMORE/Makuake, PR Times
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる