トップページ > 最新情報 > Apple、「Safari Technology Preview 119」をリリース
2021年1月28日 08時52分

読了まで 147

Apple、「Safari Technology Preview 119」をリリース

Safari Technology Preview 107


 
Appleは現地時間1月27日、Safari Technology Preview 119を開発者向けに公開しました。Safari Technology Previewは、2016年3月に初めて導入された実験的なブラウザで、将来的にSafariに導入される機能を評価するために開発されました。

バグ修正とパフォーマンス改善

Safari Technology Preview 119には、Web Inspector、音声認識、CSS、スクロール、JavaScript、メディア、WebAssembly、Web Animations、アクセシビリティ、Web APIのバグ修正とパフォーマンスの向上が含まれています。
 
Safari Technology Preview 119は、macOS CatalinaとmacOS Big Surに対応しています。
 
旧バージョンを既にダウンロードしているユーザーは、システム環境設定の「ソフトウェア・アップデート」より最新バージョンのダウンロードが可能です。完全なリリースノートは、Safari Technology PreviewのWebサイトで入手できます。
 
Safari Technology Preview‌の目的は、ブラウザ開発プロセスに関する開発者とユーザーからのフィードバックを収集することです。‌既存のSafariブラウザと並行して実行が可能で、開発者アカウントがなくても誰でもダウンロードが可能です。
 
 
Source:MacRumors
(m7000)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる