トップページ > 最新情報 > Apple、2021年の最も価値のあるブランドランキングで1位の座を奪還
2021年1月28日 06時54分

読了まで 141

Apple、2021年の最も価値のあるブランドランキングで1位の座を奪還

apple ロゴ


 
2021年度の最も価値のあるブランドランキングが、業界をリードするブランド評価コンサルタント会社Brand Financeにより発表されましたが、Appleが5年ぶりにAmazonから1位の座を奪い取ったことがわかりました。

ジョブズ氏のレガシーは今でもAppleの中に脈々と流れている?

Brand Financeの発表した米国ブランドの調査によれば、Appleのブランド評価額は2,634億ドル(約27兆4,202億円)に達し、世界でトップブランドとなりました。
 
「ブランドのDNAにイノベーションが組み込まれており、スティーブ・ジョブズ氏のレガシーは今でもAppleに受け継がれている」とBrand Financeはコメントしています。
 
「Appleが5年ぶりにAmazonを抜いてトップブランドに返り咲き、我々は“Think Different”を再び目の当たりにしている。MacからiPod、iPhoneからiPad、Apple Watch、サブスクリプションサービス、そして無限の彼方へ…」
 
Brand Financeの発表したトップブランド25は、次のとおりとなっています。
 
2021年 トップブランド
 
 
Source:Brand Finance via Cult of Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる