トップページ > 最新情報 > Apple、デバイスの外装につや消しチタン合金使用を検討か〜特許取得
2021年1月27日 00時30分

読了まで 136

Apple、デバイスの外装につや消しチタン合金使用を検討か〜特許取得

Titan macbook


 
Appleが米国特許商標庁(USPTO)にて、デバイスの外装に用いるつや消しチタン合金の加工方法に関する特許を取得しました。

チタン合金をつや消し加工する方法を記した特許

Appleが取得した特許は「表面がブラスト加工されたチタン合金の部品」というものです。特許には、チタン合金の表面を加工して、光を拡散する方法と、反射する方法の両方が書かれています。
 
つやのある、反射の高い仕上げはデバイスに不向きな場合があるとし、最終的に、チタン合金をブラスト加工してつや消し処理する方法や、処理の過程が説明されています。
 
Titan macbook_2

新しい処理方法か

Appleは、PowerBook G4でチタン合金をフレームとして採用していたほか、Apple Watch Editionにもチタニウムケースをラインナップしています。
 
今回このような特許を取得していることから考えると、Appleはそれらとは異なる新たな加工方法を検討しているのかもしれません。
 
 
Source:USPTO via Patently Apple, Apple
Photo:iMore
(FT728)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる