トップページ > 最新情報 > 楽天「ラクマ」がスマホ買取サービスを開始、ジャンク品の買取もOK
2021年1月26日 08時00分

読了まで 159

楽天「ラクマ」がスマホ買取サービスを開始、ジャンク品の買取もOK

ラクマ スマホ買取


 
楽天は1月25日、フリマアプリの「ラクマ」において、中古スマートフォンの買取サービスを開始すると発表しました。

スマホ買取サービス

楽天が運営する人気のフリマアプリ「ラクマ」では、スマホ買取サービスの「ラクマ中古スマホ買取」が開始されました。
 
楽天によると、申し込みからスマホの査定、買取後の支払いまでの手続きがラクマのアプリ内で完結することが特徴で、買取代金は楽天のオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」で支払われます。
 
アプリ内の専用ページからスマホの買取想定価格を事前に確認することができ、申し込み情報の入力後、本人確認の手続きを行うと「買取キット」が自宅に届きます。
 
申込者が買取キットを使ってスマホを送付すると、専門業者が状態をチェックして実際の買取額を査定する仕組みとなっています。
 
査定後にはアプリで買取額が通知され、買取に承諾した場合は査定額相当の楽天キャッシュが申込者の楽天IDに付与されます。
 
また楽天は、対象のスマホにデータが残っていた場合には、専門業者が消去を行うとしています。

ジャンク品も買取可能

ラクマのスマホ買取サービスでは、画面割れや起動しないなどの問題がある「ジャンク品」も買取対象となっています。
 
ラクマでは、1月25日から期間限定でジャンク品のiPhone8を900円で、iPhone Xを2,000円で買い取ると発表されています。なお、終了時期は未定です。
 
楽天は、ラクマのスマホ買取サービスを通じて端末のリユースを促進し、循環型社会の形成に貢献していくと表明しています。
 
世界的には2020年の整備済み中古スマホ市場は低迷した一方で、中古スマホ市場は2024年には650億円規模に拡大するとも言われており、ラクマのスマホ買取サービスにより、日本の中古市場も更に拡大する可能性があります。
 
 
Source:楽天 / PR Times
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる