トップページ > iOS > Apple、iOS14.4 RCをリリース〜iPhone12で純正カメラでないと警告
2021年1月22日 05時12分

読了まで 155

Apple、iOS14.4 RCをリリース〜iPhone12で純正カメラでないと警告

iOS14.4 RC


 
Appleは現地時間1月21日、開発者および一般登録ユーザー向けに、ベータ版の最終版となるiOS14.4リリースキャンディデート(RC)をリリースしました。来週にも正式版がリリースされると見込まれます。
 
報じられたように、iPhone12シリーズのカメラ修理時に純正以外の部品を使用すると、警告が表示されるようになります。

iOS14.4 RCのリリースノート

以下、iOS14.4 RCのリリースノートを掲載します。なお英語からの日本語訳となります。
 
iOS14.4では、iPhoneでの以下の点の改善を含みます。
 

 
またこのリリースには以下の修正も含まれます。
 

  • iPhone12 ProでHDRフォトを撮影した時に歪みが生ずる問題
  • 「アクティビティ」データをアップデートすると「フィットネス」ウィジェットが表示されない問題
  • キーボード入力時に入力が遅れる、あるいはサジェストワードが表示されない問題
  • 「メッセージ」でキーボードに正しい言語が表示されない問題
  • CarPlayで、「ニュース」アプリのオーディオストーリーが、音声での指示またはSiriで一時停止するとその後再生できなくなる問題
  • 「アクセシビリティ」の「スイッチコントロール」をオンにすると、ロック画面で電話が取れなくなる問題

 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : iOS, iPhone, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる