トップページ > iPad > iPadは1月に買わないほうがいい?
2021年1月20日 17時22分

読了まで 150

iPadは1月に買わないほうがいい?

iPad Pro


 
iPad Proの購入を考えているユーザーは、1月には買わないほうがいいと米メディアZDNetが忠告しています。新iPadモデルが発表された月を2010年までさかのぼってみると、3月か10月に登場した例が多くあるとのことです。

特に3月に新iPadが出る可能性が高い?

ZDNetが独自にまとめた新型iPadの導入月の調査によれば、これまで新モデルが発表された月で最も多かったのは3月(38%)であることがわかっています。
 
3月の次に多かったのは10月(35%)で、9月(15%)、6月(8%)、1月(4%)と続いています。
 
過去5年間をさかのぼって見てみると、特に3月にコンスタントに新型iPadが発表されてきた事実が浮かび上がってきます。
 
2016年(3月)、2017年(3月、6月)、2018年(3月、10月)、2019年(3月、9月)、2020年(3月、9月、10月)といった具合になります。

Proモデルは3月に発表される傾向

ZDNetの調査によると、毎年10月に廉価モデルのiPadが発表され、3月にProモデルが登場する傾向があるとのことです。
 
Appleは昨年9月にiPad(第8世代)、10月にiPad Air(第4世代)を発表しましたが、新型iPad Proはまだ発表していません。
 
リーカーのジョン・プロッサー氏も3月の新型iPad Pro発売を予想しています。また、イタリアの情報サイトがこれまでに報じられた噂をもとに新型12.9インチiPad Proのレンダリング画像を作成、公開したばかりです。
 
 
Source:ZDNet
(lexi)

カテゴリ : iPad, iPad Pro, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる