トップページ > 最新情報 > 「Call of Duty: Mobile」、12月にApp StoreでDL数トップに
2021年1月19日 18時02分

読了まで 155

「Call of Duty: Mobile」、12月にApp StoreでDL数トップに

Call of Duty : Mobile


 
2020年12月にApp Storeで最もダウンロードされたゲームは「Call of Duty: Mobile」であったことが、調査会社Sensor Towerの調査で明らかになりました。

12月のダウンロードの約60%は中国から

あのCall of Dutyがモバイル専用版として登場した「Call of Duty: Mobile」は、2019年10月にリリースされました。
 
「Call of Duty: Mobile」は2020年12月2019年11月以来と最大となるダウンロード数を記録した、とSensor Towerが報告しています。ダウンロード数は1,660万件に達し、そのうち58.5%は中国のApp Storeからであったとのことです。
 

 
中国の事業者は世界的なアプリ展開を拡げていますが、「米国の事業者も地元パートナーのサポートがあれば中国国内で同様に成功を勝ち取ることができる」とSensor Towerはコメントしています。

クリスマスイブから大晦日のApp Storeでの売上は18億ドルに

2012年12月にApp Storeでの最もダウンロード数が多かったゲームアプリで2位につけたのは「Among Us!」というアクションゲームです。3位以下は、「Project Makeover」「Shortcut Run」「Sushi Roll 3D」となっています。
 

 
Appleの発表によれば、昨年12月24日のクリスマスイブから12月31日の大晦日までの1週間のApp Storeでの売上は18億ドル(約1,850億円)に上ったことがわかっています。
 
 
Source:Sensor Tower via Cult of Mac
Photo:Call of Duty
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる