2021年1月12日 14時19分

読了まで 136

Apple、アンディ・サムバーグ主演の新作SFコメディドラマの権利を獲得

Apple TV+


 
が、俳優のベン・スティラー、ノア・ホーリー、及び映画「パーム・スプリングス」の主演を務めたアンディ・サムバーグと、脚本を手掛けたアンディ・シアラ氏が集結し制作される予定の新作SFコメディドラマの権利を獲得したと報じられました。

新作SFコメディドラマの主演は、アンディ・サムバーグ

この新作SFコメディドラマは、コメディアニメ「ボージャック・ホースマン」の原作者であり、制作を手掛けるラファエル・ボブ・ワックスバーグ氏のコンセプトに基づいており、Appleは作品の入札に成功したようです。今のところ、作品のタイトルは未定です。
 
アンディ・サムバーグが主演とプロデュース、ベン・スティラーとラファエル・ボブ・ワックスバーグ氏がプロデューサーを務める予定です。また、アンディ・シアラ氏は脚本を手掛け、エグゼクティブ・プロデューサーも務めます。この作品は、アンディ・サムバーグとクリスティン・ミロティが主演を務めた2020年公開のHulu映画「パーム・スプリングス」のおかげで、注目を浴びることとなりました。
 
 
Source:The Hollywood Reporter via MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる