トップページ > 最新情報 > Samsungが古くなったスマホの「アップサイクリング」プログラムを発表
2021年1月12日 10時15分

読了まで 147

Samsungが古くなったスマホの「アップサイクリング」プログラムを発表

SamsungのGalaxy Upcycling Programの画像


 
次々と新しいスマートフォンが発売される一方で、古くなったスマートフォンは廃棄されたり、リサイクルされたりしています。CES 2021において、Samsungが古くなったスマートフォンを有効活用するための「アップサイクリング」プログラムを発表しました。

Galaxy Upcycling program

このプログラムは「Galaxy Upcycling program」と呼ばれます。
 
アップサイクリングは創造的再利用とも呼ばれ、本来であれば捨てられるはずの廃棄物に、新たな付加価値を持たせることで、別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせることです。
 
Samsungによると、カメラや各種センサーを内蔵したスマートフォンは、スマートホーム用のデバイスとして利用可能であり、以下のような用途を想定しているとのことです。
 

  • 赤ちゃんモニター
  • ホームセキュリティ
  • ペットモニター
  • スマート照明の制御

対象デバイスやソフトがどのように提供されるかは不明

今のところ、どのデバイスが対象であるかや、どのようにソフトが提供されるのか(システムソフトの更新なのか、アプリなのか等)については不明です。
 
古くなったスマートフォンをただ廃棄したり、ただリサイクルしたりするだけというのは、あまりいいやり方とはいえません。このようなアップサイクリングが一般的になることで、スマートフォン業界の発展がより長く持続可能になるのではないでしょうか。
 
 
Source:9to5Google
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる