トップページ > 最新情報 > Appleもトランプ支持者多数利用のSNSアプリをApp Storeから削除
2021年1月10日 12時14分

読了まで 153

Appleもトランプ支持者多数利用のSNSアプリをApp Storeから削除

parler


 
Appleは、トランプ大統領支持者が多数利用するSNSアプリParlerを、App Storeから削除しました。GoogleはAppleに先立ち、すでに同アプリをGoogle Play Storeから削除しています。

警告から24時間後、削除に踏み切る

AppleはParlerの運営会社に対し、現地時間1月8日夕方、不適切な投稿を認めない新たなコンテンツ管理ポリシーを、24時間以内に導入するよう求めていました。
 
しかしそれから24時間経過後もParlerがAppleの警告に従わなかったため、App Storeからの同アプリの削除に踏み切った模様です。
 
App Storeからの削除に伴い、同ストアからの新規ダウンロードはできなくなります。しかしすでにアプリをダウンロード・インストールしているユーザーは、今後も継続利用が可能です。ただしアプリのアップデートは行われないため、iOSのアップデートに伴い、いずれは利用困難になるでしょう。

Googleは1日早くParlerを削除

今回のParler削除の発端となったのは、トランプ大統領支持者による連邦議会占拠事件です。Parlerでは投稿内容の監視や削除が行われないため、多くの右派やトランプ支持者が利用し、過激な政治的議論が行われています。
 
GoogleはParlerが不適切な内容の規制を行わないことを理由に、Appleよりも1日早く、同アプリをGoogle Play Storeから削除しました。
 
また大手SNSであるFacebookはトランプ大統領のアカウントを無期限停止とし、Twitterは大統領のアカウントを永久停止しています。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる