2020年12月30日 10時38分

読了まで 138

Apple、キーボードの各キーにディスプレイ搭載で文字の変更を可能に

macbook-pro-m1-keyboard


 
Appleが、キーボードの各キーに小さなディスプレイを搭載することで、通常であればキーに刻印されていて変更できないアルファベットや数字、記号などを、自由に変更可能にする技術の特許を申請していることがわかりました。

キーボードの文字を自由に変更

米特許商標庁(USPTO)が公開した特許申請書には、キーボードの各キーに小さなディスプレイを搭載することで、各キーのアルファベットや数字、記号を、用途に応じて変更する方法が記されています。
 
adaptive-keyboard-patent-key-side
 
たとえばキーの文字をアルファベット以外の言語に変更する、一部のキー表示や機能を変更してゲーム用にすることが可能です。
 
adaptive-keyboard-patent-key
 
またキーを押した時にそれぞれのキーのディスプレイに表示する文字や記号が変わるように設定することもできます。ゲームに使う機能にキーを割り当て、キー表示をそれに合わせて変えるといったことも可能です。
 
adaptive-keyboard-patent-laptop
 
Appleが特許を申請、取得したからといって、それが実際に製品化されるとは限りませんが、同社がどのような技術に関心を持っているかという指標にはなります。

 
 
Source:USPTO via MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる