トップページ > HomePod > iOS14.4パブリックベータ1がリリース〜HomePod mini向け新機能が追加
2020年12月18日 07時01分

読了まで 152

iOS14.4パブリックベータ1がリリース〜HomePod mini向け新機能が追加

iOS14.4


 
Appleは現地時間12月17日、一般登録ユーザー向けにiOS14.4パブリックベータ1をリリースしました。

新たなHandoff体験が可能に

1日前にリリースされた開発者向けiOS14.4ベータ1、そしてこのパブリックベータ1では、超広帯域(UWB)対応のU1チップを搭載したiPhoneをHomePod miniに近づけると、新しいHandoffが体験できる機能が追加されていることがわかりました。
 
これまでもU1チップ搭載のiPhoneをHomePod miniに近づけると、iPhoneで再生中の音楽がHomePod miniに引き継がれる、またはHomePod miniで再生中の音楽がiPhoneに引き継がれるというHandoffが利用できました(電話の通話も引き継ぎ可能)。

近づけるとHomePod miniとiPhoneが反応

iOS14.4ベータでは、Appleが「年内に実現する」と約束したとおり、距離の判別が可能になっています。たとえばiPhoneをHomePod miniに近づけていくと、ある一定の範囲に入った時点でHomePod miniの天面が白く光ります。一方iPhone側は振動し、画面にバナー通知を表示して、距離が近いことを知らせます。同時にiPhoneの画面には、HomePod miniの名前、現在HomePod miniでどんな曲(タイトル、アーティスト名)が再生中であるかも表示されます(トップ画像)。
 
米メディア9to5Macによれば、現時点ではまだベータであるため、タップしてもアルバムタイトルがうまく表示されないなどのバグがあるようです。

 
 
Source:9to5Mac
Photo:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : HomePod, iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる