トップページ > 最新情報 > iPad(第9世代)はA13を搭載し、約31,800円〜で2021年上半期に発売か
2020年12月16日 00時10分

読了まで 20

iPad(第9世代)はA13を搭載し、約31,800円〜で2021年上半期に発売か

iPad9_Apple Hub


 
LGが開発中の、ディスプレイ引き出し(巻取り)式スマートフォンの型番などをリークしてきたTwitterユーザーのTron氏(@cozyplanes)が、iPad(第9世代)A13 Bionicと10.5インチディスプレイを搭載し、299ドル(約31,800円)〜で、2021年早々に発売されると投稿しました。

SoC強化、ディスプレイサイズ拡大して値下げか

Tron氏(@cozyplanes)によれば、iPad(第9世代)A13 Bionicと10.5インチディスプレイを搭載し、価格は299ドル(約31,800円)〜、筐体デザインは薄くて軽くなるとのことです。
 
同氏は、Touch IDは引き続きホームボタン内蔵になると予想しています。
 


 
テック系メディアWccftechは、iPad(第9世代)の発売時期を2021年第1四半期(1月〜3月)か第2四半期(4月〜6月)と予想、Tron氏(@cozyplanes)の情報通りであれば、A13 Bionicを搭載しながらiPad(第8世代)より低価格になると伝えています。
 
2020年12月15日現在、10.2インチディスプレイを搭載するiPad(第8世代)はAppleオンラインストアで、34,800円(税別)〜で販売されています。
 
 
Source:Tron(@cozyplanes)/Twitter via Wccftech
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる