ソフトバンクとワイモバイル間の、のりかえ時の契約解除料や手数料を来春に無料化

    ソフトバンク ワイモバイル Y!mobile Softbank ロゴ

    ソフトバンク ワイモバイル Y!mobile Softbank ロゴ
     
    ソフトバンクが2020年12月9日、ソフトバンクとワイモバイル間の、のりかえ時の契約解除料やウェブで手続きをする場合の契約事務手数料を、2021年春に無料化すると発表しました。

    ウェブでの手続きを無料化

    ソフトバンクが、ソフトバンクとワイモバイル間の移行を円滑にするために、契約解除料やウェブで手続きをする場合の契約事務手数料を無料化するなど、下記の通り刷新すると発表しました。
     
    softbank announce 20201209
     
    上記価格は税抜きです。ウェブでの手続きではなくソフトバンク店舗などで手続きを行う場合は、契約事務手数料として3,000円かかります
     
    同社は、手数料などの刷新時期を含めた詳細は、決まり次第案内すると発表しています。

    現行プランも一部で既に契約解除料を撤廃

    ソフトバンクとワイモバイルは、2019年9月以降、契約期間も契約解除料もない料金プラン、「ウルトラギガモンスター+」「メリハリプラン」「スマホベーシックプランS/M/R」では、契約解除料を完全撤廃しています。
     
    また、これらのプラン以外でも、契約解除料を免除する更新期間を3カ月にしている他、新プランに変更する場合の契約解除料を免除しています。ただし、ワイモバイルについては、一部条件を満たす必要があるとのことです。
     
     
    Source:ソフトバンク
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次