トップページ > 最新情報 > ナビアプリ「Waze」、AppleのCarPlayダッシュボードに対応
2020年12月8日 12時50分

読了まで 140

ナビアプリ「Waze」、AppleのCarPlayダッシュボードに対応

Waze


 
ナビゲーションアプリ「Waze」がアップデートされ、ドライバーはAppleのCarPlayダッシュボード画面から直接Wazeを使用できるようになりました。

Waze、CarPlayのダッシュボードに対応

今回のアップデートでは、CarPlayのダッシュボードに対応しただけでなく、初めてアプリ内レーンガイダンスも導入されるようです。これまでユーザーは、目的地までの移動中にオーディオ機能やそのほかの情報を表示するためには、アプリ画面を完全に切り替える必要がありました。アップデートされたことにより、画面を切り替えることなく地図やオーディオ機能を分割画面で見ることができるようになりました。
 
この機能はiOS13で導入されましたが、当初はAppleのマップのみに限定されていました。iOS13.4より、サードパーティーアプリ開発者は、独自のナビゲーションアプリでダッシュボードのサポートを追加できるようになりました。


 
 
Source:MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる