トップページ > 最新情報 > Facebook、新型コロナウイルス感染症ワクチンの誤情報を即時削除すると発表
2020年12月4日 18時12分

読了まで 154

Facebook、新型コロナウイルス感染症ワクチンの誤情報を即時削除すると発表

facebook instagram


 
Facebookは、同社の運営するソーシャルメディアFacebookInstagramから新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する誤情報は、専門家による確認がとれ次第すぐに削除する、と発表しました。

陰謀論的なコンテンツも削除対象

イギリスがPfizerとBioNTechが開発した新型コロナワクチンの緊急使用を世界で初めて承認したと伝えられたばかりですが、Facebookワクチンに関する正しくない情報が含まれたコンテンツを即時削除する方針を明かしました。
 
「COVID-19のワクチンの導入が世界中で始まるという最近のニュースを受け、ここ数週間は公衆衛生の専門家が正しいものでないと確認したワクチンに関する誤情報はFacebookとInstagramから削除し始める」とFacebookの広報担当者は述べています。
 
Facebookがこれまでに確認したワクチンについての誤情報には、その安全性、有効性、原料、副作用に関するものがあったとのことです。また、ワクチンにマイクロチップが含まれているといったような陰謀論的なコンテンツも誤情報とみなされています。

身体的な危害に即刻つながる可能性

今回のFacebookの新型コロナワクチンの誤情報対策は、同社の通常の誤情報への対応とは一線を画するものです。普段ならば誤情報はそのようにタグ付けされ、キュレーションアルゴリズムから除外されるのみで、FacebookとInstagram上から完全に削除されることはないからです。
 
新型コロナウイルスとそのワクチンに関する誤情報は「身体的な危害に即刻つながる可能性がある」というのが例外的な対策を行う理由と説明されています。
 
 
Source:The Guardian via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる