watchOS7.2とtvOS14.3のベータ3がリリース

watchOS7.2

watchOS7.2
 
Appleは現地時間12月2日、Apple Watch向けのwatchOS7.2ベータ3と、Apple TV向けのtvOS14.3のベータ3をそれぞれリリースしました。tvOS14.3についてはパブリックベータ版もリリースしています。

watchOS7.2

watchOS7.2では、Apple Watchに「カーディオフィットネス」機能が追加されます。これはエクササイズ中に消費された酸素量を推測するものです。
 
同機能はApple Watchの「アクティビティ」アプリからアクセスでき、iPhoneの「ヘルス」アプリで設定可能となります。利用できるのは20歳以上のユーザーで、カーディオフィットネスの数値は年齢などをもとに算出されます。
 
またwatchOS7.2では、Appleの新しいサブスクリプションサービス「Apple Fitness+」が利用可能になる模様です。またこれらの情報は日本語表示でも見つかっています

tvOS14.3

tvOSは、メジャーアップデートを除くとほとんどがバグ修正と機能向上が中心で、今回もtvOS14.3で変更や新機能追加が行われているのかどうかは判明していません。
 
またAppleは同日、iOS14.3ベータ3とパブリックベータ3もリリースしています。

 
 
Source:MacRumors(1),(2)
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次