トップページ > 最新情報 > Huaweiの5G機器、来年9月末以降イギリスで導入禁止に
2020年12月1日 05時50分

読了まで 150

Huaweiの5G機器、来年9月末以降イギリスで導入禁止に

huawei


 
イギリス政府は、2021年9月末以降の、中国Huawei Technologiesの5G通信機器のインストールを禁止する意向であることが明らかになりました。

2027年までにHuaweiを完全締め出し

Bloombergによると、Huawei締め出し策は、イギリスのデジタル・文化・メディア・スポーツ省がこのほど発表した、通信セキュリティ規制の一環です。
 
英政府は今年7月、同国の次世代モバイルネットワーク(5G)から、2027年までにHuaweiを完全に締め出し、2021年1月以降は同社からの通信機器の新規購入を禁じると発表しました。この規制に準じるには、英国の通信キャリア各社は徐々にHuawei製通信機器を他社製品と入れ替えていく必要がありました。
 
そして今回の「2021年9月以降はインストール禁止」という新たな規制により、各通信キャリアはHuaweiから他社製品への交換速度を早める必要がでてきました。

NokiaとEricssonの2社依存状態に

イギリスの大手通信キャリアであるBT GroupなどはHuawei締め出し規制発令以降、NokiaとEricssonの2社の通信機器に大きく依存しています。
 
英政府は2社依存状態を緩和するため、2022年までにNational Telecoms Labを立ち上げ、セキュリティを保持しつつ異なるベンダー製の通信機器に互換性をもたせる計画を推進しています。同時に日本のNECなど、ほかのメーカーが市場に参入しやすくなるよう、基金設立による支援も行っています。

 
 
Source:Bloomberg
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる