トップページ > 最新情報 > HomePod mini、台湾とメキシコでも販売開始
2020年11月25日 09時08分

読了まで 151

HomePod mini、台湾とメキシコでも販売開始

HomePod mini


 
11月16日、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、インド、日本、スペイン、英国、米国でHomePod miniの販売が始まりました。それから1週間が経過し、今年後半の発売が予告されていた台湾メキシコでもHomePod miniの販売が始まりました。

すでに台湾では品薄

Appleは台湾、メキシコ、中国でHomePod miniを「今年後半」に発売すると予告しており、そのうち台湾とメキシコでの販売が始まったことが確認されました。それぞれ販売価格は3,000台湾ドル(約1.1万円)2,599メキシコ・ペソ(1.35万円)と設定されており、メキシコでの販売価格は他国に比べて高くなっています。
 
HomePod mini
 
両国におけるHomePod miniの納期はメキシコでは1日以内に発送となっているのに対し、台湾では1月16日発送となっており、日本と同様に品薄状態にあることがわかります。
 
なお日本でのHomePod miniの納期は11月25日時点で「2020/12/17 – 2020/12/24にお届け予定」と案内されているのですが、欧州諸国では台湾と同様に1月以降の配送が案内されており、HomePod miniの世界的な品薄状態解消はもう少し先になる可能性が高まっています。

中国はまだ

品薄状態の影響からか、「今年後半」と発売時期が予告されている中国ではまだHomePod miniの発売が確認されていません。中国でもHomePod miniは他国と同様に多くの需要が見込まれ、その需要に応えられるだけの生産体制の構築にもう少し時間がかかるのかもしれません。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる