トップページ > 最新情報 > Apple、実写映画「テトリス」の権利を獲得。Apple TV+で公開予定
2020年11月20日 09時57分

読了まで 135

Apple、実写映画「テトリス」の権利を獲得。Apple TV+で公開予定

Tetris


 
Appleは、かの有名なパズルゲームの実写映画「テトリス(原題:Tetris)」の権利を獲得したとDeadlineが報じています。12月上旬よりスコットランドで撮影が開始される予定とのことです。

主演は映画「ロケットマン」などで知られるタロン・エジャトン

テトリスで主演を務めるのは、映画「ロケットマン」のエルトン・ジョン役や、「キングスマン」のイリー・“エグジー”・アンウィン役で知られる英国人俳優のタロン・エジャトンです。タロン・エジャトンは、ロシアのテトリス開発者であるアレクセイ・パジトノフ氏と共に最終的に、世界中のテトリスの著作権とライセンスを管理することに成功したオランダのゲームデザイナー、ヘンク・ロジャース役を演じています。
 
Apple TV+で公開が予定されている本作は、映画「ロケットマン」や「キングスマン」などを手掛けたマシュー・ヴォーン監督の制作会社Marv Filmsが制作を手掛けています。アレクセイ・パジトノフ氏をはじめ、一部の役柄についてはまだキャストが確定しておらず、公開日は未定です。
 
 
Source: Deadline via MacRumors
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる