トップページ > 最新情報 > 中国Xiaomi、世界スマホ市場シェアでAppleを追い抜き3位に
2020年11月9日 21時45分

読了まで 211

中国Xiaomi、世界スマホ市場シェアでAppleを追い抜き3位に

xiaomi 8a


 
中国ベンダーXiaomiが、2020年第3四半期(7月〜9月)の世界スマートフォン市場のシェアにおいて、初めて第3位にランクインしました。Appleが市場シェアトップ3入りを逃したのは10年ぶりとなります。

Appleの出荷台数は7%減

調査会社Canalys、IDC、Counterpoint Researchの3社によれば、2020年7月〜9月期におけるAppleの収益は前年同期比で29%減にとどまったとのことです。
 
同四半期、Appleのスマホ出荷台数は前年同期比で7%減となる4,170万台にとどまりましたが、Xiaomiの出荷台数は2020年第3四半期に対前年同期比で46%増となる4,620万台を記録し、シェアにおいてAppleを抜き去り、世界シェア3位になりました。
 
調査会社ごとに若干数字は異なっており、2020年第3四半期にCanalysはAppleの出荷台数は1%減、Xiaomiの出荷台数は45%増との見方を示しています。IDCによれば、同四半期にAppleの出荷台数は10%以上下落し、Xiaomiの出荷台数は42%増になったとのことです。

Huaweiの抜けた穴を埋めたXiaomi

最初の5G対応iPhoneの発売が10月中旬まで遅れたことにより、2020年7月〜9月期のスマホ市場全体は4%縮小しました。
 
Xiaomiの躍進の背景には、米国の制裁によるHuaweiの海外市場での下降が大きく関係しているとみられています。
 
「XiaomiはHuaweiの抜けた穴を埋めようと躍起になっている」とCanalysのアナリスト、モー・ジア氏はコメントしています。「2020年第3四半期には釣り合いがみられる。Xiaomiの出荷台数が1,450万台増となったのに対して、Huaweiの出荷台数は1,510万台減となっている。主要市場ヨーロッパでは、Huaweiの出荷台数は25%下落した中、Xiaomiの出荷台数は88%増となった」
 
「Xiaomiは過去最大規模の生産台数目標を掲げるというリスクを取ったが、Redmi 9シリーズなど多くの廉価デバイスを大量に販売することに成功し、報われた形となった」
 
 
Source:Nikkei Asian Review via Financial Times
Photo:Xiaomi
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる