ドコモ、シングルマザー等向けに「子育てサポート割引」の提供を開始

    docomo NTTドコモ ロゴ

    docomo NTTドコモ ロゴ
     
    NTTドコモは10月29日、シングルマザー等のひとり親世帯の子育てを支援するため「子育てサポート割引」を12月9日から提供すると発表しました。

    ひとり親世帯を支援

    ドコモが提供する子育てサポート割引では、児童扶養手当を受給している世帯が対象で、親又は養育者の携帯電話料金から毎月1,000円が割引されます。割引期間は扶養する子どもが18歳の3月31日(高校卒業と同等)を迎えるまでとなっています。
     
    さらに、1回あたり5分までの国内通話が無料となる音声オプションを契約している場合は毎月700円が割引となります。
     
    ドコモによると、子育てサポート割引を利用することで、毎月のデータ利用量が1GB以下の「ギガライト」であれば最安月額1,980円で利用可能となり、音声オプションの割引により、1回あたり5分までの国内通話が無料で利用可能となります。
     
    ドコモは「子育て応援プログラム」や、各種学割プラン等の子育て世帯向けの料金プランを実施していますが、今回の子育てサポート割引は、親の携帯電話料金から長期間にわたり毎月最大1,700円が割引され、年間最大20,400円の割引となるため、対象の方には大きなメリットとなりそうです。
     
    ドコモは子育てサポート割引のプレスリリースにおいて、新型コロナウイルスの感染拡大による社会情勢や経済情勢を踏まえて割引を提供することを決定したと表明しています。
     
    子育てサポート割引の適用を受けるためには、児童扶養手当受給者証等の書類をドコモに提出する必要があり、対象の料金プランや契約種別等の条件があるため、詳細はドコモにご確認ください。
     
     
    Source:NTTドコモ
    (seng)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    海外経験を活かし2020年からライターとして活動中。日々のお得情報から海外事件まで幅広くカバー。iPhone12 miniを愛用し、iPhone歴通算10年、Android通算5年程度。格安ガジェット好き。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次