トップページ > 最新情報 > Apple One、複数のApple IDを統合できない〜Apple関係者認める
2020年11月1日 02時12分

読了まで 234

Apple One、複数のApple IDを統合できない〜Apple関係者認める

Apple One


 
Apple Oneでは、複数のApple IDの統合に対応できていないことをAppleが認めた、とAppleInsiderが報じています。

Appleのベテラン従業員は「大丈夫」と言っていたものの

Apple Oneは、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudストレージをまとめたバンドルサービスで、10月31日未明に日本でも利用可能となりました。
 
Apple Oneが発表された直後、Apple MusicとiCloudストレージが異なるApple IDに紐付けられていてもApple Oneを利用できるか、との質問に対し、Appleのベテラン従業員クリス・エスピノーザ氏が「大丈夫です」と回答していました
 
しかし、Apple Oneサービス開始直後の現時点では、複数アカウントをうまく取り扱うことができていない模様です。

iCloudとそれ以外で別のApple IDを利用していると問題発生か

Apple Oneの対象サービスのうち、iCloudとそれ以外のサービスに登録しているApple IDが異なるユーザーが、iCloudストレージを統合できないとTwitterに投稿しています。
 
この問題は、元々は独立していたiCloudサービスとiTunes/App Storeサービスのそれぞれに、別のApple IDを登録しているユーザーで発生しています。
 
iTunes/App Store用のApple IDをApple Oneに含まれるストレージ用に登録しようとしたところ、元々使っていたiCloudストレージが自動解約されたと困惑するユーザーに、データがApple OneのiCloudストレージに移行されたと返信するやり取りがみられます。
 


 

Apple内部の人物、Apple IDの統合ができていないと認める

AppleInsiderは、Twitterに投稿されたのと同じ現象を再現できないため、問題の影響範囲は不明としながらも、Apple Oneに含まれる新しいiCloudストレージにデバイスがデータをアップロード中だった可能性がある、と指摘しています。
 
AppleInsiderは問題の発生を伝えた記事を公開後に更新し、Apple内部の人物が、現時点では複数のApple IDを統合できていないことを認めた、と報じています。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる