トップページ > 最新情報 > Google Playのアプリやコンテンツ購入で「楽天Edy」が利用可能に
2020年10月30日 09時10分

読了まで 151

Google Playのアプリやコンテンツ購入で「楽天Edy」が利用可能に

Google Play 楽天Edy


 
楽天Edyは、Googleが提供するデジタルコンテンツ配信プラットフォーム「Google Play ストア」において、有料アプリやデジタルコンテンツを購入する際に、「楽天Edy」が利用可能になったと発表しました。

Google Payに登録した楽天EdyでGoogle Playの支払いが可能に

Google Play楽天Edyによる支払いを行うには、デジタルウォレット「Google Pay」に「楽天Edy」が登録されている必要があります。また、事前に「楽天ポイント」を貯める設定をした楽天Edyで支払った場合は、「楽天ポイント」を200円(税込)ごとに1ポイント貯めることができます。

Google Payとは?

Google Payとは、「Apple Pay」のGoogle・Android版のような存在で、クレジットカードやデビットカードを登録することで、スマートフォンひとつで買い物ができます。楽天Edyは、2016年12月から Google Payに対応し、オンラインの決済手段を拡充してきました。
 
なお、楽天EdyをGoogle Payで利用するには、「おサイフケータイ」機能が搭載された、Android5.0以上の端末を用意する必要があります。

楽天Edyとは?

楽天Edyはその名のとおり、楽天グループの電子マネーです。2020年10月1日現在、全国80万カ所以上の加盟店で利用が可能で、「楽天ポイント」などを貯めることができます。貯まった楽天ポイントは、「楽天ポイントカード」やスマートフォン決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」、楽天グループの各種サービスで利用できます。

 
 
Source:楽天Edy/PR TIMES
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる